店によって強みが違う!?

中古車専門店の特徴は、店によって様々です。たとえば、軽自動車や輸入自動車など、特定の車種に特化した専門店もあれば、車種にかかわらず様々な車を取り扱っている店もあります。また、車種だけではなく、低価格にこだわっている店や、保障を重視している店もあります。店の規模も大型店から個人経営ほどの小さな店まで様々です。

購入する車種を決めていない場合には様々な車種を取り扱っている店に行って色々な車種を比較してみると良いでしょう。逆に購入する車種をある程度決めている場合には、その車種の専門店を探してみるのもおすすめです。中古車の購入に不安がある場合には、ヒアリングを重視している店を探してスタッフに相談してみても良いでしょう。

中古車販売店のメリット

ディーラーとは違い、複数のメーカーの車種を取り扱うのが中古車販売店です。そのため、同じ予算内で高スペックの別メーカーの車種を提案してくれることもあります。これは一つのメーカーの車種を取り扱うディーラーにはないメリットといえるでしょう。さらに、中古車販売店では店ごとに値引きの上限が違うこともあります。車は大きな買い物の一つですから、たとえ本体価格の数パーセントであっても値引き金額は大きいもの。どうせ同じ買い物なら安く購入できるに越したことはありません。

さらに、複数メーカーの車種を取り扱っていることによりスタッフの知識量が豊富というメリットもあります。そのため、購入しようとしているメーカー以外の車種と比較した数字を教えてくれることもあり、様々な質問にも対応してくれるので、購入するには心強いといえるでしょう。

中古車のリースは、業種を問わず多くの企業の間で、社用車の購入費や維持費を節約するうえで不可欠なサービスとして位置づけられています。