中古車販売店は取り扱い量が多い

中古車販売店で中古車を購入するメリットは取り扱っている車種が多くて魅力的な車に出会える可能性が高いことです。中古車販売店は幅広いメーカーの中古車の買い取りをして、整備や修理などをした上で販売をしています。店頭に並んでいる中古車の中から選べるだけでなく、系列店の店頭在庫を紹介してもらったり、倉庫在庫を確認してもらったりすることも可能です。同じ車種でも色や年式、走行距離なども考慮して選べることがよくあります。買取も精力的におこなっているため、中古車の在庫が入るのも早いのも魅力です。この車種が欲しいと決まっている場合には中古車販売店に予め相談しておくと入荷があったときに連絡をもらえることもあります。

中古車販売店は安いのもメリット

中古車販売店は概して販売価格が安いのがメリットです。中古車販売店では可能な限り高く買い取った車を安く売ることで競合他社との競争をしています。薄利多売の形で経営して多数の在庫を回転させることにより大きな利益を生み出しているのが中古車販売店では一般的なのです。そのため、複数社での取り扱いがある中古車の場合には特に安く買える可能性があります。また、車種や年式、車の状態などに応じた適正価格での販売をしているケースがほとんどです。古くても安い方が良いという人には魅力的な中古車が見つかりやすいでしょう。ただ、安い分だけ在庫の回転が早く、悩んでいるうちに他の人に買われてしまう可能性もあるので注意が必要です。

カーリースのメリットは、貯金がなくても新車を持てることや、好きな車種を選べることなどが挙げられます。逆にデメリットは、自由にカスタマイズできない、基本的に契約途中の解約や変更ができないことなどです。